通信制高校で娘が笑顔になりました

軽い発達障害で学校生活の中で人間関係がうまくいかなくなり、不登校になってしまった娘ですが、現在は通信制高校に通ってとても元気に過ごしています。

 

不登校になった時はどうなってしまうのかとすごく心配し不安でいっぱいの毎日でしたが、色々な方に相談して通信制高校という選択肢があることがわかりました。

 

娘に通信制高校の話をすると最初は抵抗があると言っていましたが、通ってみると自分のペースで通学することができることや自由な校風などがすごく気に入った様子で、どんどん前向きに勉強に取り組むことができるようになりました。

 

通信制高校のおかげで娘に笑顔が戻り、私も夫もすごく安心しています。以前通っていた学校では先生があまり発達障害に理解がありませんでしたが、こちらの高校の先生はとても生徒の気持ちを考えて理解してくれるので、娘も伸び伸びと通うことができています。

 

通信制高校には様々な理由で通っている子達がいっぱいいるので、娘も頑張ろうという気持ちになったようなんですよね。周りの環境がとても良くなったので、小さな頃のように笑いながら生活をすることができるようになりました。

 

不登校になっても通信制高校でやり直すことができるんだなと勉強になりました。

ズバット通信制高校比較

>>ズバット通信制高校比較の公式サイトへ<<

 

【追伸】学費比較の悩みも資料請求で解決できます。